『ホッとやすらぐ酒。』
ホーム海中熟成酒③引き上げ

  

夢とロマンのあふれる「海中熟成酒プロジェクト」

2014年11月27日、
南伊豆中木沖300m、極めて透明度の高い海の底、水深20mへ
有志酒蔵と一緒に華鳩さわやか貴醸酒(通称コロちゃん)を200本沈めました。

お酒は約7ヵ月間、魚たちの楽園で、ゆっくり眠りについて、2015年6月10日に引き上げられました。

6月10日、南伊豆中木に、社長の姉、真理子がお酒の引き上げに立ち会ってきました。
青く透明な海、切り立った海岸...、瀬戸内とは全く違う景色です。

ダイバーの人達が瓶を割らないように慎重に引き上げたかごには
イセエビ、エビ、たこ、カサゴ、さざえなど小さな生物がいっぱい一緒に入っていました。
私たちのかごにはナマコも!
 
ダイビングポイントとしても知られている透明度の高い海の中で、
魚たちと波と、そしてお酒好き、海好きの人々に育まれて約7ヶ月間熟成されたお酒です。
『美味しくなっていないはずがない!』と確信。
実際お酒をきき酒したところ、海中熟成酒と蔵内熟成酒の色も明らかに違いますし、
味もまろみがあり同じお酒とは思えないほどです。
本当に不思議です。
私達は今回が初めての参加でしたが、昨年もされた達磨正宗の白木さんやシェリーミュージアムの中瀬さんによると、
引き上げてすぐより、時間がたってからの方が違いが顕著になって来るとの事です。

蔵元としてもワクワクのお酒です。

夏のギフトにもおすすめです!

6月25日に発売開始決定!

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス